超一流の成功者が聴く音楽は・・・?!

成功者はどんな音楽を聴いているのでしょう?!

高貴な印象のクラシック音楽?
それとも、ちょっとおしゃれな洋楽?

‘超一流’といわれる、ほんの一握りの成功者が聴いている音楽を、とある本で見つけたのでご紹介します。

スポンサーリンク

超一流の成功者が聴く音楽は・・・?!

超一流の成功者はどんな音楽を聴いているかというと、‘やる気に火がつく情熱曲’を聴いているそうです。成功者は、モチベーションを上げたいときに‘やる気に火がつく情熱曲’を聴き、気持ちを奮い立たせるそう。

本の著者である新井さんは、このように言っています。

過去を振り返ると、どうしても意識が後ろ向きになってしまいます。ビジネスで成果を上げようと、前に向かって進もうというとき、気持ちをしんみりとさせる懐かしの曲は、あまりプラスになりません。

超一流はこうした曲によるモチベーションの上げ下げを熟知しています。
それゆえ気持ちが沈みそうな時は、あえて気持ちを奮い立たせてくれる音楽を聴くのです。

超一流、二流、三流の休み方より引用

例として、腹の底から力がみなぎる「ロッキーのテーマ」や、就職で上京した頃を思い出す「東京ラプソディ」が挙がっていますが、‘絶対にこの曲が効果的!’というものはないようです。

著者の新井さんは選曲のポイントとして、
・前へ前へ、次へ次へと進む気持ちが湧き起こってくるような曲
・スイッチがカチッとONになるような曲
を勧めています。

そうは言ってもそういう音楽が思い浮かばない!!という方も多いのではないでしょうか。そこで、おすすめの曲を選んでみました。

やる気に火がつく情熱曲~おすすめ3選~

■スペイン

トランペットの掛け合いが最高にかっこいいです。

■ロッキーのテーマ

上にも挙がっていたロッキーのテーマ。
特にこちらの演奏がおすすめです。
金管楽器の音は情熱曲向きだと思います。
華やかな音色なのでエネルギーが溢れてきますね!!

■和太鼓
和太鼓は、‘闘魂注入!’というときに持って来い。
日頃は意識していませんが、細胞の奥深くに眠っている大和魂みたいなものが目覚める気がします。
どんな楽器も生演奏は素晴らしいですが、和太鼓の生は格別!
からだの内側まで振動がずしっと伝わってきます。
超おすすめです。

「超一流、二流、三流の休み方」

この本、かなりおもしろいです。
目次だけ見ると、あるあるネタでウケ狙いか?!と言いたくなるのですが、全然そんなことはなくて、ちゃんとしたビジネス書でした。
とてもためになります。

内容はというと、超一流と呼ばれる成功者たちが生産性を上げるためにどのように時間を使っているか、
そして、どのようなこだわりを持ち仕事以外の時間を過ごしているかがわかりやすく書かれています。
ひとつひとつが短いので、読み進めやすい構成です。
ちょっとしたすきま時間に読むにもおすすめの一冊です。

スポンサーリンク

関連記事

PAGE TOP