めぐり逢い の難易度別おすすめピアノ楽譜~ アンドレ・ギャニオン Andre Gagnon ~

アンドレ・ギャニオン(Andre Gagnon)の「めぐり逢い」はとても人気が高い曲。

ドラマやCMで使われていて有名です。

結婚式でもよく耳にします。

めぐり逢いのピアノソロおすすめ楽譜を、難易度別にご紹介します。

めぐり逢い / 初心者

原曲は変イ長調で、調号♭4つの調ですが、この楽譜はト長調に移調してあるので譜読みもしやすいです。

移調してあるものの、「あっ、めぐり逢いだ!」とちゃんと分かるアレンジだと思います。

全2ページ。

https://www.print-gakufu.com/score/detail/71308/

めぐり逢い / 中級

中級は2つご紹介します。

 

まず一つ目。

こちらは原調のままです。

全3ページ。

https://www.print-gakufu.com/score/detail/108417/

そして二つ目。

 

こちらの曲集に入っています。

全2ページ。
【中級の楽譜、どちらがおすすめ?】

うーん、悩みます。

自分だったら、曲の終わりの響きの美しさで曲集のほうを弾くかも。

めぐり逢い / 上級

結構凝ったアレンジで、難しいです。

全4ページ。

弾きごたえも聴きごたえもあるので、発表会やコンサートにもおすすめ!

https://www.print-gakufu.com/score/detail/73877/

 

ひとことメモ

・いちばん原曲の雰囲気に近いのは中級のどちらか。

・上級はちょっと原曲と雰囲気が違ってゴージャスです。‘聴かせる音楽’というよりは、パフォーマンスも含めて楽しんでもらうかんじです。